スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖畔の美術館

人生初だと思う・・この場所
島根県立美術館にやってきた
気になる被写体がある事を信じて
今日も相棒は車の中でお留守番である・・・最近出番がない^_^;・・・今しばらくの辛抱だ

IMGP7461.jpg

早速、被写体発見!

IMGP7456.jpg

ロビー以外は撮影禁止のようだ
つまりロビーしか写せないという事だ

IMGP7488.jpg

誰が見つけるだろうか?
ここに錆物があったとは(*^^)v

IMGP7471.jpg

目の前に広がるのは宍道湖である
カメラを持った人が多く見られる
この2人、各々カメラを持っておられた

IMGP7482.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。、ケンケンさん。
りもママと申します。

美術館は、展示品のみならず、建物や、
しばらく、たたずみたくなる、空間が
いいですよね。

湖畔の美術館、わたしも行ってみたいです。

No title

ロビーが撮影OKということは
逆にカメラの持ち込みは良いのですね
(美術館は持ち込み不可と思っていました)

宍道湖の夕陽は有名ですから
夕暮れ時はカメラマンは一杯でしょうね

ロビーからも夕陽は見えるんじゃなかったでしょうか?

P.S.
3枚目の写真は良い雰囲気ですね

No title

貪欲に撮影に走りまわってるようですね(笑)
楽しそうで、なによりです。
でも、やっぱりケンさんには、こんな現代風の建物は、似合わない気もしますが(爆)

新参者は? 早く見たいです(笑)

>りもママさん

りもママさん
コメントありがとうございます
美術館なんて普段行かないですけどね(笑)
というより人生初ですからね(爆)
ここは夕陽スポットです
機会があれば是非お越し下さい

>いつか見た風景 さん

>3枚目の写真は良い雰囲気ですね
ありがとうございます(^^ゞ
実はお気に入りの一枚なんです

この美術館、展示物の撮影は勿論禁止されていますが
丁度訪れたこの日「奈良原一高」という方の写真展だったもので
カメラ持って行った次第です


>ゆるポタさん

>でも、やっぱりケンさんには、こんな現代風の建物は、似合わない気もしますが(爆)
お言葉を返すようですが・・・・そんな事はないと思いますが
つまり昭和を感じる被写体や錆の方がどちらかといえば似合うとおっしゃってるのでしょうか?
それはならば納得です(爆)

>新参者は? 早く見たいです(笑)
もう見てますよ・・・・今回のがそうですよ

No title

こんにちは。
自然の湖と、モダンな建築の組み合わせは
なかなか写欲を刺激されます。
クールな切り取り方がいいですね。

No title

これまでとは違った描写に見えますが気のせい??

美術館などは、基本的に撮影禁止ですからね~(^^;)

松江市はゆっくり散策すると、実は被写体の宝庫だったりしますよね。
川沿いなんかを自転車で走られると、ケンさんにとって、
きっといい被写体にめぐり会えますよ。

No title

おはようございます!

凄い!アートな空間。オシャレ❤
と思いましたが、やはり四枚目が気になります。

でも・・・この美術館来て、これを撮っていた人ってケンケンさんがオンリーワンなんでしょうね♪

>y_and_r_dさん

y_and_r_dさん今晩は
コメントありがとうございます
>クールな切り取り方がいいですね。
クールな切り取り方?なかなか自分では気付きませんが
何だか嬉しいですね(笑)
普段、撮らない被写体ですから・・・どうでしょう?

>マシンガン@仕事中さん

>これまでとは違った描写に見えますが気のせい??
多分気のせいではないかと・・・・思いますが
初めて訪れる場所にプチ興奮状態なのが出たのかも知れませんね(笑)

>川沿いなんかを自転車で走られると、ケンさんにとって、
>きっといい被写体にめぐり会えますよ。
そうなんですね!それは一度チャレンジする必要がありそうですね

>りこ さん

>と思いましたが、やはり四枚目が気になります。
おっ!流石ですね・・・ようやく錆話しが出来ます

>でも・・・この美術館来て、これを撮っていた人ってケンケンさんがオンリーワンなんでしょうね♪
おっしゃる通りです。
実は館内での撮影ではなく
宍道湖を見渡せるプチ屋上があるのですが
そこに通じる階段下で発見したものです(笑)・・・流石に誰も来ませんでしたよ(爆)
ただ一つ心残りが・・・・・・・・・・・・「ターコイズ」ですね
プロフィール

ケンケン

Author:ケンケン
感じたままを残せたら
デジタル・フィルムで楽しんでます

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。