スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝川ビル・近く

ここが何処だったのか?
多分芝川ビルの近くだったと思うのですが
陽射しが当たって妙に惹かれたわけです

1-DSCF2649.jpg
スポンサーサイト

tag : fujifilmx100

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ケンケンさん、こんばんは。

私は大阪に住んでいながら、この写真の場所はわかりません・・・^^;
それにしても、古びた町並みから近代的な建物まで、本当に上手く撮るもんですね。

No title

こんばんは♪

僕もこの辺りをウロウロと撮り歩くときは
陽射しが当たっているトコばっかりを
キョロキョロ探しながら歩いてますよ^^;

No title

出遅れましたが今年も宜しくお願いいたします。

ガラスの光の当たり具合と映りこみ、確かに写欲をそそりそうですね。
こういう被写体を見つけるのはワクワクしますね。
一人オフも時間無制限で楽しそうです。

>しゅうさん

今晩は
私も、又この場所に行けと言われると・・・・・(^_^;)ちょっと
本能のままに撮りたいものを撮ってますからね
古いもの新しいもの両方好きなんですよ!

>masa+さん

今晩は
>陽射しが当たっているトコばっかりを
そうでしょう(^.^)  まるで光合成求めてるかのようですね(笑)
明と暗たまらない被写体ですよね
いつからでしょうね、一人歩きも心地良くなってきたのは

>未来さん

今晩は
こちらこそ宜しくお願いします
>ガラスの光の当たり具合と映りこみ、確かに写欲をそそりそうですね。
ちょっと歩き疲れて休憩しようかと考えた時に見つけたものでした
夢中で撮ってましたね(^.^)
一人オフ会、あくまで自分のペースでいけるので
カメラ男子にはむいてると思いますね

No title

こんにちは~♪

惹かれる理由、分かります^^
写真は光と影だなあと。
窓に映り込んだ木がまるでガラスの向こうに生えているように見えますね♪

>yamatakaさん

今晩は
ここ!見つけた瞬間喜びましたね
思いもしなかった被写体に心躍らせてましたよ(笑)
>写真は光と影だなあと。
おっしゃる通りですね、これからも「コレ」ですね(*^^)v
プロフィール

ケンケン

Author:ケンケン
感じたままを残せたら
デジタル・フィルムで楽しんでます

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。