スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧閑谷学校で紅葉狩り

自身初のフィルムカメラ(幼少の頃は写るんですを使ってた記憶はあるものの)
どう撮れているのか現像が上がってくるまでわからない・・・この期待感と不安感
フィルムをされる方は、いつもこんなだろうかと思えば胃が持ちそうにない(笑)
使わなくなった友人のカメラを借りての撮影に臨んだわけです
まぁなんとなくしばらく使わせてもらおうかと思ってます
普段デジイチにセットしてるシグマの30mmで試してみたのですが、「ケラレ」という症状が出てるようです
現像をお願いしたお店の方に言われて初めて知りました
他のレンズは全く問題ない事が判明、次から気をつけねば(^.^)

1
FH000018.jpg

2
FH000008.jpg

3
FH000009.jpg

4
FH000007.jpg

5
FH000003.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ケンケンさん、こんばんは。
ケンケンさんのフィルム写真が見れるなんて!!
フィルムの紅葉の色合い、本当に綺麗です。
見ていたら、なんだか胸がいっぱいになって涙が出そうでした。
実は、ケンケンさんは紅葉は撮られないのかしら?フィルムで撮ったらどんなだろう?
と考えていたので、びっくりしてしまいました。
私は明日紅葉を撮りに行ってきます。
NATURAで紅葉を撮るのは初めてなのでとてもドキドキしています^^
ケンケンさんのフィルム写真、これからも楽しみにしています^^

こんにちは

綺麗ですね
道路に 落ちた 葉っぱも 
赤や 黄色に 染まって
貼り絵みたいになってて 素敵ですね^^

こんにちは~♪

待ってましたよ~、ケンケンさんのフィルム写真^^
ネガフィルムでしょうか、この優しい感じがたまりませんね~
シグマ30㎜は、APS-Cと呼ばれるサイズ専用に設計されていて、
35㎜判フィルムサイズ(いわゆる「フルサイズ」っていわれてるやつ)に
対応していないので、フィルムカメラで使用すると周辺がケラれてしまうんですよ。

ともあれ、これでケンケンさんもフィルム写真の面白さにハマりそうですね!
いよいよ来年に向けて「計画」の始動でしょうか(^^)v

こんばんは、ケンケンさん。

フィルムの写真も素敵ですねぇ。
周りが暗くなっているのがその症状ですか?

紅葉の小道がたまらなくいいですね。

趣たっぷりの紅葉写真素敵ですね!

最後の一枚、すっごくツボです❤

ケンケンさん、新境地ですね^^

しっとりと、あまり主張しない、なんともいえない色合いが
よいですね~。
1枚1枚撮るたびの緊張感… デジカメとは違うんだろうな。

今のデジカメ買うときに、オリンパスのOM-1を下取りに出しました。
ほとんど、壊れていたんですけどね。
こういうの拝見すると、惜しいような(^^ゞ

こんばんは。
咲く紅葉、散る紅葉も歴史のある建物には良く似合いますね。
フイルムカメラは、私も少しだけ経験ありますが現像までのドキドキ良くわかりますよ。
デジタルのように、バシャバシャ撮れないと思ったら1枚、1枚慎重に撮ったような気がします。

写真のケラレはカメラとレンズがあわないとかではないでしょうか?
フイルムカメラで使えなかったレンズを使ったとか・・
私も一度経験があるもので。

こんばんはぁ^^
デジ専用レンズをフルサイズのカメラで使用するとケラレが出ると言うのは知ってましたけど
実際にこんな風に出るんだと、お写真を興味深く拝見しましたっ!
個人的にはちょっとトイカメラっぽくて、好きですよん(^_-)-☆
元々、トイカメラ好きなもので(笑)
私も、久しぶりに銀塩で撮りたいなって思う今日この頃なんですけど
ケンケンさんの優しい雰囲気のお写真を見ていたら、より強く思うようになりましたっ!

↓球体に写るケンケンさん、立ち姿カッコいいっ!!

>ゆうさん

ゆうさん、私も意外でした
フィルム撮影をする事になるとは
友人がいてくれてこそなんですけどね
上手く撮れる事はないだろう、真っ黒か真っ白かのどっちか
・・・・と思っていたもので、写っていてビックリでした
フィルムの色合い、良いものですね
これからが楽しみです


>kotoneさん

フィルムで撮る、全てが初めてでした
こんな色合になるんですね
違うメーカーのフィルムでも試してみたいと思ってます
出来上がりがわからない、かえって楽しくもありますね

>yamatakaさん

色々あって、試してみました(*^^)v
シャッター音が心地良く、それだけでも新鮮でした
フジフィルムのネガを今回使ってみたのですが
思いのほか自分好みの色合いになってくれました
デジタルでは表現出来ない感じですよね
レンズの選択、良くわかりました、ありがとうございます
フィルム楽しいですね、しばらく続きそうですよ(*^^)v

>りもママさん

綺麗で鮮やかなデジタルも、ざらつき感のあるフィルム
各々の個性があって、どちらも楽しいものですね
ただフィルムの世界を知らない私にとって
今回の撮影は、とても興味深いものでした

>りこさん

ラストの一枚
実はこの日最初に撮った場所なんです
紅葉スポットと言われる場所は、まだまだ先なんですが
そこに行くまでに撮りたくなったわけです
デジタルでも同じ構図で撮ってますが
其々に趣があって楽しかったです

>ta-raさん

どう表現すべきでしょう?  この日の感動を
明らかに違うフィルムならではの色合い
これはたまらない魅力ですよ、たかだか一度撮影しただけなんですが
ちょっとハマってしまったのかも知れません(笑)
OM-1って、今ではデジタル版が出る位のものですよね

>未来さん

おっしゃる通り、圧倒的に撮れる枚数は少なく
しかも上手く撮れてるかわからない、だから余計に慎重になってしまう
一枚の重みを感じます。取り敢えず撮るなんて事は無くなりますね
現像が出来上がってネガを見た時、写ってる事の嬉しさは格別ですね
少々ピンがきてなかったり、構図が今一つでも許せる自分がいます(笑)
レンズでは、色々わかりました。まぁこれからですね

>mintさん

私も思ってました、トイカメラっぽいって(笑)
これはこれで有りかも・・・・じゃないかぁ(^_^;)
なんでしょう?デジタル全盛期において
フィルムの画像がとても新鮮であり、温もり感は格別じゃないかと
フィルムをされる皆さんの気持ちが、ちょっとだけわかったように思います

球体に写る私、かなり意識してますよ(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「ケラレ」が逆にいいかんじです。
フィルムのゆるい色合いとセットでレトロな雰囲気を演出してます。
フィルムを使うとワンショットも気が抜けませんね。(^^)
私もたまに遊んでますが、現像とCDで1000円ぐらいかかるんですよね。
でもたまにはいいかな、なんて思ったりもします。

>鍵コメさん

ありがとうございます
早速覗かせてもらいました
もう止めらそうにありません(笑)

>vividさん

>「ケラレ」が逆にいいかんじです。
これも良い経験です、こういうのもひっくるめて楽しめたらなぁと思ってます
一枚一枚がとても大切に撮ろうとしますよね
後はコストでしょうか
プロフィール

ケンケン

Author:ケンケン
感じたままを残せたら
デジタル・フィルムで楽しんでます

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。