スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若桜鉄道・若桜駅

鳥取県の山間を走る「若桜鉄道」  郡家(こおげ)駅-若桜駅の19.2km
以前から訪れたかったのですが、何せ遠いもので・・・(^_^;)
GW最終日、ようやくその日がやってきました

終着駅「若桜駅」には旧国鉄時代の転車台があります
これが回してみたかったのです・・・が、どうやら出来ないみたい

IMGP4567.jpg

このレバーをどうにかすれば、動く気がするのですが
そんな勇気が無い私、触る事すら出来ないままに・・・撮影が続く

IMGP4572.jpg

いつまでも有り続けて欲しいものがここにもある

IMGP4575.jpg

GW最終日、ようやく晴れ間が覗く事に

IMGP4588.jpg

彼女は突然現れた

IMGP4544_20110510231226.jpg

見つめる先には・・・・・

IMGP4541.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

彼女の登場の仕方がドラマティックですね。(=^_^=)
2枚目のローアングルの写真、迫力満点です。

こんにちは

転車台にうつる 影が カッコイイ!って 思いました

2枚目の写真
線路が ずっと先まで 続いてそーに思えますね

蒸気機関車 一度は 乗ってみたいものです
今でも 走ってる所 あるのですよね!?

>若桜鉄道

これで「わかさてつどう」って読むのですね。
素敵なイメージの漢字です。

ケンケンさんが以前から訪れたかった気持ちみたいなものが
写真から伝わるようです。
私、蒸気機関車、乗ったことありますよ。
それも高校時代←いくつやねん(笑)

ケンケンさん こんばんは
私、決して鉄道マニアではないのですが、転車台と蒸気機関車の取り合わせってローカルな情緒があって好きですよ。
こういう施設がいつまでも残っていてほしいと思います。

こんばんは。

鉄道って、ロマンがあるんだなと、あらためて感じました。

5枚目、古びた改札口、迫りくる緑に女の子。
時間が止まったような、絵本の1ページのような、
そんな印象です(^^)

>vividさん

vividさん 今晩は
彼女の登場は、本当に想定外でした(笑)
構えてたとこにホームから歩いてきたんです
子役のようなたたずまいに見えてきます
>2枚目のローアングルの写真、迫力満点です。
寝転んでの撮影でした、お蔭でシャツが錆だらけです(笑)

>kotoneさん

kotoneさん 今晩は
>転車台にうつる 影が カッコイイ!って 思いました
誰でしょうね・・・・(笑)
>2枚目の写真
>線路が ずっと先まで 続いてそーに思えますね
この日一番腰にきた構図でした。でも気に入ってます
>蒸気機関車
>今でも 走ってる所 あるのですよね!?
島根県の端、山口県との県境に「津和野町」があります
期間限定のようですが、確か貴婦人と呼ばれるSLが走ってますよ



>星野ママさん

星野ママさん 今晩は
>これで「わかさてつどう」って読むのですね。
そうです「わかさてつどう」で正解です(*^^)v
私がこの駅に行きたったのは転車台見たさでした
だけど実際に行ってみると、それ以上に周りの景色に癒されました
残念ながら、そんな写真は一枚も撮っていないのですが(^_^;)
>私、蒸気機関車、乗ったことありますよ。
>それも高校時代←いくつやねん(笑)
あっ私も乗った事あるような←いくつやねん(爆)

>yamanashiさん

yamanashiさん 今晩は
>転車台と蒸気機関車の取り合わせってローカルな情緒があって好きですよ。
そうだ、ローカルですね←ちょっと言葉を忘れてました(笑)
ローカル線とでも良いましょうか
冒頭にあるように、ここが終着駅でして、線路の終わりが見えます
おそらく、この町なら大丈夫だと思いますよ
 ↓
>こういう施設がいつまでも残っていてほしいと思います。

>ta-raちゃん

ta-raちゃん 今晩は
コメントありがとうございます
>鉄道って、ロマンがあるんだなと、あらためて感じました。
あえて言うなら、アナログ的なゆるさでしょうか
そして、その土地の気候風土になじんでる点が私のお気に入りです
>5枚目、古びた改札口、迫りくる緑に女の子。
彼女に一票差し上げなくては・・・・(笑)

こんにちは~♪
GWにお出かけされたとおっしゃっていたときの写真ですね^^
若桜鉄道、どういう鉄道なのか知らなかったので調べてみました。
SLの動態保存もされているのですね、いいじゃないですか!!
そのための転車台(ターンテーブル)なんですね♪
のどかな雰囲気が漂っていていいですね~

続きも楽しみにしております(^o^)/

汽車ぽっぽだ~ニャハ(≧∀≦*)

こににちわん♪
カッコイイな~
汽車ぽっぽ大好きなんですよ~
わたし

yamatakaさんが何度か行かれている、梅小路蒸気機関車を思い出しました。

ターンテーブルの技術には驚かされますね。
とってもよくできてるし昔の人たちの技術と知恵に関心してしまいます。

この女のヒト、遠くからと近くのギャップにニヤリです( ̄∀ ̄)
かわいいな~

1枚目の構図面白いですね。
魚眼レンズを使って撮った様に見えますが実際は違うんですよね。
線路の写真は大好きなのですが、実際に使っている線路の撮影は勇気がいりますね。
女の子どこから来たのですか?
物語が可笑しいです。

GWに若桜鉄道に行かれましたか
良いですねー

ここはたまにSLの復活運転をしているのではなかったですっけ
その時にこの転車台も動かしていたような地元番組を見た記憶があります

しかし無人の時に動かされると危ないので
通常はロックしてあるかもしれませんね(^^;

>yamatakaさん

yamatakaさん 今晩は
>若桜鉄道、どういう鉄道なのか知らなかったので調べてみました。
何だかすみませんね(^_^;)・・・・・説明不足で
でもはっきり言うと知らないんですよ(笑)
実際に行っておきながらですよ(爆)
>SLの動態保存もされているのですね、いいじゃないですか!!
動態保存?・・・動かせるわけですね。知りませんでした
では、汽笛も鳴るかも知れませんね(^^♪

>なっちゃん

なっちゃん 今晩は
>汽車ぽっぽ大好きなんですよ~
それは、初めて知りました。ちょっと意外です
>ターンテーブルの技術には驚かされますね。
これって台の上に機関車を乗せたまま、人間の力で回転させるんでしょうね
結構な馬鹿力ですよね(笑)

>未来 さん

未来さん 今晩は
>魚眼レンズを使って撮った様に見えますが実際は違うんですよね。
最近出番の多い、広角で撮ってみました
>線路の写真は大好きなのですが、実際に使っている線路の撮影は勇気がいりますね。
これまた意外ですね。しかも大好きなんですね
北海道の線路、道と同じように、ひたすら真っ直ぐなんでしょうかね?
>女の子どこから来たのですか?
正解はホームからやってきました、お父さんと

>いつか見た風景さん

いつか見た風景さん 今晩は
>GWに若桜鉄道に行かれましたか
>良いですねー
唯一のお出掛けでした(笑)・・これが遠かったです
転車台やはり、動かしてみたいです
一体どれだけの力がいるものなのか・・・・試してみたいです

こんばんは、ケンケンさん。

突然、現れた少女。
お顔は見えませんが、表情が見える様です。
こちらに向かって、期待感、一杯ですね。

こんばんは。

いつも拝見していて思うのですが、
旅行の写真って、自分の足跡を残しているようで良いですね。
僕は、どうしてもそれが出来ないので、うらやましいと思うばかりです。

続き物として写真を見ていると、写真が語ってくれるんですよ。
今回も、最後に余韻を残して、次へとつなげてるし^^
ほんと、いい感じです♪

>りもママさん

りもママさん 今晩は
私も彼女の顏、見てないんですよ
ところで彼女はどう思ってるんでしょうね・・私のこと(笑)
カメラ構える私を・・・・・

>ケロさん

ケロさん 今晩は
旅は本当に楽しいですよね
初めての町は特に、ドキドキします
カメラ持参の旅は更に期待感倍増
ここ若桜町は、「癒しの旅」モード全開です(*^^)v
プロフィール

ケンケン

Author:ケンケン
感じたままを残せたら
デジタル・フィルムで楽しんでます

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。